リトルジャパンモデルス社の「クモハ42キット」から「クハ47102」を作ってみたい!(その4)

更新2014.8.26

■第一回目の塗装に挑戦!・・・しかし・・・・

  

昨年開催した実演工作会「塗装編」で杉本先生が披露されました塗装技法を元にやってみました。杉本先生の塗装技法のポイントは(1)塗料の薄め方を従来の2倍にする。(塗料1に対して薄め液1) 更に倍に薄める。と言う事は4倍になります。(塗料1に対して薄め浮き2)(2)エアーブラシと塗装面の距離は15cm離れた位置から見てパターンがΦ10mm程度に絞って吹き付けます。(3)通常だと3〜5回程度で吹き付け完了しますが、この場合8〜9回の塗装が必要です。  

  

■今回当方のエアーブラシが壊れましたので塗装は一時休止です。(残念)

従来使用していたエアーブラシは「オリンポス社」の「ジャンボ」でしたがこの会社は7年前頃に倒産し現在は石川県でメーカーとして生業しているそうです。残念ながら弊店での取引は出来ませんので、この際廃棄する予定です。次のエアーブラシを検討中です。

撮影:町田信雄

戻る