サロ113-1001〜1017(KS-4513)

更新2012.2.26

■このキットの他に必要なパーツ
パーツ名 メーカー名 品番・品名
屋根 GM No.413 113系バンタ無し中間車用屋根
妻板 GM No.30 2枚
ウェイト   No.413付属の物
台車 kato TR69カプラー短
車番 キシャ会社 EC-DC白(車番)、No.13白(所属標記)GM No.63-7(グリーン車マーク)
■塗装ガイド(GMカラー)
パーツ名 品番・品名
車体 横須賀色 (5)クリーム1号+(7)青15号
湘南色 (3)黄かん色+(13)緑13号
等級帯 (34)京阪ライトグリーン
屋根 (35)ダークグレー
屋上器機 (9)ねずみ1号
床下 (10)黒
■サロ113塗色の変遷
年代 塗色 備考
昭和48年(新製年度)〜昭和52年 グリーン帯付き横須賀色  
昭和52年〜昭和55年 グリーン帯付き湘南色 関西時代・帯なし湘南色は1003,1007,1009,1010
昭和55年〜 グリーン帯なし横須賀色  昭和38年

(注)塗り分け寸法はGM113系キット組み立て説明書を参照のこと。グリーン帯幅は1mm

実車について

グリーン車は当初東海道、横須賀線に自系列サロ111-0〜で編成化されていました。しかし昭和37年111系の増加によりグリーン車の増加も相次ぎ他形式からの改造車が多く製造されました。(サロ110-0〜)昭和38年出力増強型の113系の形式更新はサロ113にも及び、総武快速横須賀線に地下乗り入れ対策車-1000〜が誕生しました。サロ113-1001〜はシートピッチが特急用グリーンと同じ拡大車。

戻る