EF63角形フランジ途油器油槽(4個1台分)(PH301)

更新2012.3.26

WM製。取付穴は0.7mmφ。

1997年9月をもって廃線となった信越本線の横川-軽井沢間の専用補機として最後まで任務を全うした機関車EF63は全両数25両という少数精鋭でした。しかしこれらにはかなり変化に富む色々なバリエーションが楽しめました。 2〜3次型の16〜25号機(15号機は円筒形)は少し大きめの油槽に変更されました。当パーツに交換することで簡単に実感的な形状に改造できます。

戻る