民鉄用コンプレッサーD-30-FR(2個入)PS1428

更新2012.3.26

関西急行鉄道(旧大軌モ600形ク500)、近鉄6421系、近鉄6601形、阪急810系、阪急700系、東武5700系、7890系、7860系等に搭載されています。WM製。実物のコンプレッサーの性能は990l/min.の圧縮空気を元空気だめやシリンダー補助空気だめに送り込みます。製造は昭和3年に遡ります。旧型国電、西武線などでおなじみの「AK3」とほぼ同一規格です。特徴はMcからTcに改造した際に車体重量の分散化に備えてそのまま搭載され、ナニワ工機(アルナ工機)施工の車両が多く存在します。搭載されている車両は資料編にてご紹介します。取りつけ穴は1.0mmφ。

戻る