(14)WP35・50型機関車用ワイパー(折り曲げタイプ)の取り付け方

更新2015.11.26

パーツをカッターナイフ等で切り取り、「説明書」の型紙治具にワイパーを合わせてみます。 ゴムパッド部と取り付け足を上に向け、ピンセットでアーム掴み、治具の通り、谷折りに曲げてゆきます。 取付穴はφ0.3mmで、左右を間違えないように取り付けます。
左右取り付けた様子です。車内に伸びた取り付け足は切断し、ゴム系接着剤で固定。 右側のワイパーの様子。アームは車体色を塗布し、ゴムパッドの未塗装。 左側のワイパーの様子。 

戻る